727m
小下沢コース〜景信山〜いろはコース

2013年7月28日(日)曇り
 

 今日28日・29日の両日【赤岳】に行く予定でしたが天気予報が29日は雨と言う予報なので
 中止することになり、景信山に行く事になりました。
 遅めのスタートで10時30分高尾駅北口集合です。
 待っているとNagaさんがやってきて帰りに【あさかわ】で会う事にしてバスが出発するのでそれだけ
 話をしてバスに乗られました。私たちはバスが出た後なので大下(おおしも)までタクシーにしました。
 今日は仏事が多いらしく黒い洋服を着た人や花を持った人が大勢タクシーを利用していました。
 タクシーは出払っていて2台戻って来たので乗車してガード下の先で下して頂きます。
 今日は時間がたっぷりあるので小下沢コースを行こうという事になりました。



   「交  通」  JR市川駅8:45発→お茶の水(乗換)9:07着 9:10発(中央特快)→高尾駅10:04着 タクシー(ガード下下車)
   「コース」  ガード下→小下沢梅林10:54→小下沢広場11:27着11:34発→大ケヤキ11:59着12:07発→
               小仏バス停分岐12:39→景信山12:55着14:42発→水場15:05→登山口15:20

   「Menber」 Doiさんと私の2人

         ガード下を出発して景信山まで約2時間55分でした

10:54 出発の写真を撮り忘れて梅林で思いだし撮りました
11:01 ハグロソウ(葉黒草)キツネノマゴ科ハグロソウ属の多年草
麓近くでハグロソウが沢山見られるようになりました
和名の由来は、葉が暗い緑色をしているところからきているそうですがそれほど暗くはありません
11:03 登山道
11:08 カラスアゲハ?羽が青い色をしています
11:13 ヤブカンゾウ(薮萱草)ユリ科の多年草
11:17 登山道
11:22 登山道
11:24 ゲート
11:27 小下沢広場 今日は誰もいません
11:34 沢を渡ります
11:35 登山道
11:40 登山道 犬を連れた女性が通り過ぎて行きました
11:44 登山道 石のごろごろした登山道です
11:45 登山道 左に沢があるので涼しいです
11:46 登山道
11:46 キンミズヒキ(金水引)バラ科の多年草
11:48 左は滝コースですが作業どうです 右に進みます
11:51 登山道
11:54 登山道
11:57 登山道
この辺りにはヤブミョウガが沢山あったのですが、刈られていて見当たりませんでした
11:59 大ケヤキの所に到着です 水分補給します
先ほどの犬を連れた女性が下ってきました
11:12:07 出発します
12:09 クサギ(臭木)のようです 黒い蝶が沢山舞っていました
12:10 登山道
12:11 登山道
12:13 登山道
12:17 ミズヒキ(水引)タデ科の多年草
上から見ると赤,下から見ると白
12:19 登山道 ここからは平らな登山道が続きます
12:20 登山道
12:21 登山道
12:23 登山道
12:24 タマアジサイ 開いているのが多く見受けられます
12:24 登山道
12:25 登山道
12:28 登山道
12:29 分岐 滝コースからの道と合流地点です
12:30 東尾根との分岐です
12:31 登山道 老夫婦が下ってきて足に来るねぇと言ってました
12:33 ハナイカダ 実が黒くなっていました
12:33 登山道
遠くの方で雷がなっていて雨もポツポツ落ちてきましたが、まだ傘や雨具はいらない程度です。
ザット降ってこないうちに景信山に着きたいと思います。
12:34 登山道
12:39 分岐 左に行くと小仏バス停です 直進します
12:42 登山道
12:43 登山道
12:47 ヤマユリ 良い香りがすると思ったらヤマユリがまだ咲いています
12:55 景信山に到着です 人は少ないようです
茶屋に着くと【あるっきんぐくらぶ】の人や常連さんが数人いました。
すっかり忘れていたのですが【あるっきんぐくらぶ】で【焼き肉パーテイー】をやる事に
なっていたのでしたが、【赤岳】に行くので不参加ですと伝えていたのでした。
さっそくビールとお肉を持ってきてくれました。
新鮮トマトにきゅうり、かぼちゃの焼いたのやイノシシのスペアリブ、レバーなどどんどん
持ってきてくれます。スペアリブやアユの焼いたのは茶屋からのプレゼントのようです。
茶屋は22度ちょっとなのでとても涼しいです。雨も少しだけでやみました。
上の茶屋に挨拶に行くと常連さんは一人もいません。雨が降る前に下ったのだそうです。
13:00 常連さん
13:17 温度計 22度ちょっとです
13:59 イヌゴマ(犬胡麻)シソ科の多年
草根がチョロギに似ているが役に立たないたないので
チョロギダマシの別名がある
14:00 景信山山頂からの遠望
14:01 ガクアジサイ
 ?
あるっきんぐくらぶの人達と常連さんと青木さん
あるっきんぐくらぶの人達と常連さんと青木さん
14:42 茶屋を後にします
14:42 景信山を出発します
14:43 登山道
14:46 分岐 いろはへ下ります 直進すると小仏峠へ行きます
14:46 登山道
14:48 あるっきんぐくらぶの人達に追いつきました ジグザグに下ります
14:51 オオバギボウシ
14:54 登山道
14:56 登山道
14:58 登山道
14:59 登山道
15:02 登山道
15:05 水場
15:09 登山道 行くところがあるので先に下ります
15:12 ミミガタテンナンショウの実が真っ赤です
15:14 登山道
15:20 ジャコウソウ(麝香草)シソ科の多年草
15:20 登山口に到着しました
         景信山から登山口まで約40分弱でした

15:22 ウバユリ(姥百合)ユリ科ウバユリ属の多年草
15:25 クロアゲハ
Maeさんの車に乗せて頂いて常連さんの中に入院中の方がいらっしゃるので
お見舞いに行く事にしました。
病室に行くと本を読んでいらっしゃいましたが、痩せたとおっしゃっていましたが
意外にお元気そうでホッとしました。
そろそろ私達も年なのでいつどのような病気が起こるかわかりません。
先日も知人が突然亡くなるという事がありました。やりたいことは今のうちにやって
おいたほうがよさそうです。
久しぶりに【あるっきんぐくらぶ】の皆様にも常連さんたちにもお会い出来て良かったです。
病院の後【あさかわ】に行くとNagaさんが待っていてくれました。

ホームへ   ハイキングのページへ