727m
小下沢コース〜景信山〜いろはコース
2013年3月6日(水)晴れ  

 最近は毎週水曜日と日曜日に山歩きとなっております。
 今日は陣馬山へ行こうという事でいつもの時間に高尾駅北口に集合しました。
 日曜日には高尾駅北口から【陣馬高原下】行のバスが出ているので、今日もそのバスで行くつもりで
 出てきました。でも【陣馬高原下】行のバスが一向に見当たりません。
 係りの人も平日なのでいません。仕方がないので【景信山】に行く事にしました。
 平日は景信山の茶屋は閉まっていることはわかっているのですが、今日は暖かいので陽を浴びながら
 食事するのもいだろうと思います。
 【陣馬山】に行けば飲むものも食べるものもあるので、とりあえず「おにぎり」を2個だけ購入しました。
 【小下沢コース】を歩く事にしました。【小下沢梅林】の梅がどの位咲いたのか気になります。
 また、スミレが咲き始めただろうかなどと思いながら歩く事にしました。



   「交  通」  JR市川駅7:02発→お茶の水(乗換)7:24着 7:25発(中央特快)→高尾駅8:18着 9:12発(小仏行)
   「コース」  大下バス停9:38発→植林広場10:29着 10:34発→大ケヤキ11:06着 11:15発→分岐11:58着→
              景信山12:23着 13:05発→小仏バス停14:17

   「Menber」 Koikeさんと私の2人
大下バス停で降りたのは我々の他に一人だけでした。
年も私達と同じくらいでゆっくり歩く方のようです。
   
9:40 ヒメオドリコソウ(姫踊り子草)
日本では明治時代中期に帰化した外来種
9:41 ホトケノザ(仏の座)シソ科 比較的古い外来植物
暖かくなったのでいっせいに花を咲かせたようです。
これからいろいろな花が開くので山を歩くのが楽しみです。
9:42 オオイヌノフグリ
9:44 ツクシ 今年初めて見ました
9:48 小下沢梅林の梅はまだほんのわずか咲いています
9:55 登山道
10:06 登山道には氷が張っているところがあります
10:09 登山道 雪がほんの少し残っているところもあります
10:11 登山道 前を行くのは大下で降りた方ですが
私たちはテングチョウを撮るので遅くなりました
10:18 テングチョウ(天狗蝶)
てんぐのように顔の先が尖っている茶色っぽいチョウ
羽根の表面にはオレンジ色の紋 がある 早春から飛びはじめる
10:25 ゲート
10:26 登山道 まだ雪が残っています
10:29 休憩
10:34 出発
10:34 橋を渡ります
10:46 ザレ場
大下バス停からのんびりのんびり蝶を撮ったりしながら植林広場にまで55分かかりました。
大下バス停の日当たりの良い所には花がありましたが、その後は何も花が咲いていませんでした。
10日辺りは温度が高くなるので少しは咲いているのでしょうか?
10:49 登山道
10:52 分岐 滝コースと小下沢コースとの分岐
今迄は良く滝コースを登っていたので、今日は小下沢コースへと進みます。
このコースも久しぶりです。
10:53 登山道
11:03 登山道
11:15 出発します
11:06 大ケヤキ 休憩ポイントになっています
11:18 登山道
11:25 登山道
11:29 登山道 細くて岩が出ているので注意が必要です
11:31 登山道
11:32 登山道 少し注意して歩きます
11:37 登山道
11:43 のどを潤します 少し手前で植林の人に会いました
11:45 分岐 東尾根との分岐ですが通れなくなっています
11:45 登山道
11:56 登山道 雪がちらちら残っています
11:57 カンアオイ
11:58 分岐
12:07 登山道
12:09 登山道
1218 登山道 トイレが見えてきました
12:23 景信山に到着です
植林の所からゆっくり歩いて約1時間50分でした。
大下バス停からだと2時間45分でした。
今日は本当にゆっくりゆっくり歩いたのですが普段とあまり時間は変わりません。
ただ歩くだけが好きな人はさっさと歩けばよいのですが、楽しみながら歩く人はゆっくりで
良いと思います。私は花を見たり鳥を見たりしながら歩くのが好きです。
息を切らしながら歩いても楽しくはありません。
もう年ですので楽しみながら歩きたいと思います。
12:25 富士山 見えないかと思っていたのですが見られました
景信山は人が少ないですが登山客がおります
12:30 丹沢方面の山々です
山と山の間に雲がかかり美しいです
静かな景信山でした。
2個買ったおにぎりを二人で1個ずつ頂きました。
景信山に来てビールを飲まないという事はほとんどありません。
でもたまには健康的で良いことでしょう。
これからフクジュソウが出ているか見ていつものようにいろはコースを下るつもりです。
13:05 景信山直下の登山道 登山道は乾いています
13:13 小仏方面に向かいます
13:19 東屋が見えています フクジュソウはありませんでした
13:25 戻って分岐をいろはコースへと向かいます
13:33 登山道
13:38 登山道
13:45 水場
13:47 登山道
13:49 登山道
13:55 登山道
13:59 登山口
14:17 小仏バス停 トイレの工事中
暖かくなってきたのでスミレなどもう少し花が見られるかと思っていたのですが、雪が残ったりして
山はまだまだ冬でした。今度の日曜日を楽しみに歩きたいと思います。
             おまけ
この処歯を悪くしていたのですが臆病なので歯医者さんが怖くて仕方がないのです。
でもとうとう子供が赤坂の歯医者さんに努めているので治療に行く事になりました。
いつもは怖くて覚悟がいるのですが、今回は比較的平常心で行く事が出来ました。
1本抜くことになりました。でも先生が優しく丁寧に何度も麻酔をして下さって痛くはなく
安心して治療をして頂きました。
昼食時間に子供と赤坂で食事をし、赤坂サカスを散策することにしました。
TBSや日枝神社が近くですので行ってみました。
おのぼりさんのようにカメラを出して撮ってきました。少し恥ずかしかったです。
赤坂サカス 河津桜が咲いていました
河津河津桜 ほかの桜はまだでした
赤坂サカス
TBS
日枝神社
日枝神社に行くのにエスカレーターが上まであります
日枝神社
日枝神社 右には藤棚がありお弁当を食べている人がいました
菊のご紋
天皇陛下植樹記念の梅のようです
大山咋神(おほやまくひのかみ)を主祭神とし、相殿に国常立神(くにのとこたちのかみ)
伊弉冉神(いざなみのかみ)、足仲彦尊(たらしなかつひこのみこと)を祀る。

ずいぶん立派な神社でエスカレーターがある神社でびっくりしました。

ホームへ   ハイキングのページへ