727m
いろはコース〜景信山〜底沢・柳家〆治さんの寄席
2013年1月27日(日)晴れ  

 今日は「柳家〆治さん」の「寄席」がある日です。
 ですから景信山に早く登って1時半位に相模湖駅のそばの「かどや」へ戻ってこなければなりません。
 今日は二人ですので8時32分のバスで小仏バス停まで行って一番近道のいろはを登ることにします。
 ただ先日から体調をくずしていたのでゆっくり登ってもらう事にしました。
 アイゼンを持たなければと思いながら忘れてきてしまいました。
 途中踏み固められた雪が凍っているところも何か所かありましたが必要ありませんでした。
 景信山に着くとまだ人は少なく静かでした。
 Hiroちゃんも「早いですね。どうしたんですか?」とびっくりする時間でした。
 でもストーブに火が入っていたので良かったです。
 今日は空気も澄んでいたので富士山や丹沢の山々、相模湾が光って江の島までバッチリ見えました。



   「交  通」  JR市川駅7:02発→お茶の水(乗換)7:24着 7:25発(中央特快)→高尾駅8:18着 8:32発(小仏行)
   「コース」  小仏バス停8:56→登山口9:15→景信山10:16→小仏峠12:24→底沢13:24→相模湖13:49
   「Menber」 Aidaさんと私の2人(景信山でHashimotoさんとKoyataさん)
   
8:56 小仏バス停は雪が解けず凍っているのでバスから降りる時や
バスを降りて歩くときには滑らないように注意が必要です
8:56 小仏バス停を出発します 先日の雪がまだ残っています
9:11 鳥の鳴き声がしたので見上げるといましたが
名前はわかりません
9:15 分岐 小仏峠といろはコースの分岐です
9:19 登山道 雪がまだ残っています
9:22 日当たりの良いところは雪が解けています
    今日も風もなく暖かい登山道を歩きます。
    この先雪の状態はどんなふうになっているでしょうか?
9:25 登山道 雪が残っていますが歩く所は大丈夫です
9:27 橋が4つありますが少し凍っていますが大丈夫です
9:27 登山道
9:29 登山道 凍っているので滑らないように注意が必要です
    いつも雪が降ると凍って歩きにくい場所です。
    滑らないように注意して歩かなければならない場所です。
9:33 登山道 もうすぐ水場です
9:38 ここから滑りやすい登山道になります
9:42 歩いてきた登山道です
9:47 登山道は雪がないので安心して歩けます
9:52 登山道
9:54 登山道
9:55 登山道
10:04 登山道
10:05 登山道
10:09 小仏峠からの登山道に合流します
10:11 江の島 空気が澄んでいるので相模湾が光っていて
江の島まで見る事が出来ます
10:12 急な坂道ですが雪は全然残っていませんので
安心して歩けます
10:16 景信山に到着です
10:17 富士山 とても素晴らしい富士山です
小仏バス停から小仏峠まで1時間20分でした。
私の体調があまり良くないのでゆっくり歩いてきたのですが、水場までも早く着いたように感じました。
もう景信山に着いたのか・・・ととても早く感じました。
いつも通りの時間で来られました。
10:38 スカイツリーも良く見えています
11:50 今日は餅つきがあって賑わっています
11:50 景信山の常連さんたち Hashimotoさんも合流です
11:55 景信山では餅つきの最中です 我々は下山します
11:57 下山前にもう一度富士山を見る事にします
11:57 景信山を後にします
    今日の富士山は今の時間になっても美しい姿を見せています。
    いつもは今頃景信山に到着するのですが、今日は早く下山します。
    Hashimotoさんは足が速いので後から降りて追いつくという事ですし、Koyataさんも
    後から降りて追いつくことでしょう。二人とも足が速いのでどこかで会うはずです。
    いつもギターを背負っているHashimotoさんですが今日は寄席があるので珍しくザックだけです。
    下りは小仏峠から底沢に下るので道がぬかるんでいるだろうと思い、寄席では御座敷に上がらなければ
    ならないのでスパッツをつけて下ることにしました。
12:01 景信山直下を下ります
12:01 分岐を今日は小仏方面へ直進します
12:02 登山道 田んぼのようになった登山道です
12:04 南斜面には雪がありますが登山道はありません
12:08 登山道
12:09 登山道
12:12 登山道
12:13 登山道 荷揚げの車の跡がくっきりとあります
12:15 登山道 Hashimotoさんが追い越していきました
12:17 登山道
この辺りは歩きやすい登山道です。
Hashimotoさんがあっという間に遠ざかって行きます。
若いころから歩いているので衰えなんてないのでしょう。
12:23 登山道 もうすぐ小仏峠です
12:24 小仏峠に着きました お地蔵様に手を合わせます
12:27 小仏峠に到着しました
今日は地図を売ってるお兄さんはいません
12:29 小仏峠を旧甲州街道に向けて出発します
景信山からから小仏峠まで27分でした。
12:29 こんな案内板が出来ていました
12:29 登山道 甲州道中へと入ります
12:30 登山道 その昔お侍さんたちが通った道です
12:31 登山道
12:36 登山道
12:39 登山道 スパッツを付けたのですが必要なさそうです
12:42 雪がチラホラ
御座敷に上がるので汚れないようにスパッツをつけて下ってきましたが、雪が降ったのだろうかと
思うほど登山道は乾いておりました。
とても歩きやすい登山道です。でもこの先長い車道歩きが待っているのです。
12:43 登山道 登山道わきには雪がありますが登山道はありません
12:44 登山道
12:47 登山道
12:51 登山道 長い竹が登山道をふさいでいます
12:51 どこまで担いでいくのだろう?
12:52 登山道の端に寄せて1件落着
12:53 鉄塔
12:53 道標 底沢バス停まで2.3km 小仏峠まで1.2km
12:53 甲州道中
12:54 登山道
12:57 登山道
13:06 もうすぐ林道のようです
後ろで私の名前を呼ぶ声がするので振り向くとKoyataさんが追いついてきました。
一緒に歩くときは歩調を合わせてくれますが一人で歩くときは「参考にしないでください」
とHPに書いてありました。
13:06 林道に出ました
13:07 小仏峠1.8km 底沢バス停1.7km 相模湖駅3.7km
小仏峠から甲州道中に入り林道まで37分でした。
13:07 これから林道歩きが始まります
13:07 車道脇には雪が残っています
13:08 小仏峠 小原宿とあります
13:09 雪が残ってこっているところがあります
13:13 林道歩きが続きます
13:19 林道
13:24 照手姫ものがたり 新しく建てられたようです
13:24 道標
13:24 底沢バス停 バスの本数は少ないです
13:24 底沢バス停 バスはまだまだ来ないので歩く事にしました
ここでバスに乗れたのは1回くらいしかありません
13:28 相模湖駅への道
13:31 小原宿本陣 11月には大名行列があるそうです
13:44 ここで相模湖駅へ近道をします
13:49 相模湖駅に到着です
林道から底沢バス停まで17分でした。
底沢バス停から車道歩きは25分でした。
小仏峠から相模湖駅までは1時間20分でした。
これから「かどや食堂」で柳家〆治さんの寄席が2時から始まります。
「かどや食堂」の中に入ると皆さん集まっていてそれぞれ飲んでおります。
我々も丸テーブル席でさっそく生ビールを注文しましたが2時に始まるという事で2階に上がります。
2階で御茶菓子とお酒を頂き席に着きます。
若い方も結構いらっしゃってます。かどやの女将さんの挨拶から始まります。
14:04 寄席に集まった方々
14:06 かどや食堂の女将さんの挨拶
14:07 柳家〆治さん
14:12 柳家〆治さん
14:27 柳家〆治さん
15:31 かどや食堂で〆治さんと歓談が始まります
15:31 久しぶりにお会いした方です
16:08 若い方々もいらっしゃいます
16:09 店内
16:17 店内
今日は快晴の天気に恵まれて暖かく素晴らしい富士山や山並みを見ながら歩く事が出来ました。
柳家〆治さんの高座も多少のハプニングもあり楽しい時間を過ごす事が出来ました。
また、次回がいつになるかわかりませんが楽しみに待つことにいたしましょう。
寄席が終わり柳家〆治さんと歓談できることも嬉しいですね。

ホームへ   ハイキングのページへ