727m
いろは〜景信山〜いろは
2012年11月25日(日)晴れ  

 今日は景信山で恒例の餅つきをする日です。
 50人近い人が集まるという事で3臼つくことになりました。
 材料もそれなりに持って行かなくてはなりませんので、多めに材料を用意しました。
 いつも私は「あんこ」の係です。
 久しぶりに会える人たちなので楽しみです。
 高尾駅はバスを待つ人で大勢の人が行列を作っています。
 1回のバスに乗りきれず歩いて行く人も大勢いました。こんな大勢は初めての事です。
 バスの運転手さんに3台出してほしいと言ったら、3台運行しているけどこんなに大勢とは
 思わなかったという事でした。



   「交  通」  JR市川駅7:17発→お茶の水(乗換)7:39着 7:41発(中央特快)→高尾駅8:35着
              8:52発(小仏行き)→小仏バス停9:13

   「Menber」 Mabeさんグループと他
10:31 いろはコースへと出発します
10:36 橋を渡ります
   今回はバスに乗る人が沢山なので、1回目に乗れた人、2回目に乗れた人、歩く人などで
揃いませんでしたので、先に行く事をMabeさんにメールで連絡して歩き始めました。
10:39 登山道
10:44 登山道
10:46 登山道
10:51 水場で休憩します
10:53 水場 ここの水は飲めるので水をくむ親子もいます
11:10 登山道
     水場で少し休憩して進みます。
    先に歩いていた元、親子山の人に追いつきました。
    2組の元、親子山の人たちは途中で具合が悪くなった子もいて参加できませんでした。
    久しぶりに会えるかと楽しみにしていたのですが、残念でした。
11:11 エイザンスミレ まだ形が整っていません
11:11 エイザンスミレ蕾 これから楽しみです
11:31 タチツボスミレ
11:38 富士山 少し雲がかかっています
12:54 若い人がユズネギを作る役を引き受けています
餅つきが始まりました
    今回はいつも餅をつく場所が変わったので少しわかりづらいかと思い
    少し遅れてくる人を探しに行ったりして私は落ち着きません。
    青木茶屋の前も今日はすごい大勢の人が行列を作っています。
    順番はなかなか回ってきませんが、みんな待っています。
あんこ
カラムーチョ
納豆
黒ゴマ
きな粉
大根
カラムーチョは元親子山のMoe君の希望だったのですが、来られなくなり残念でしたが
皆美味しいという事で人気でした。
勿論青木茶屋特製のユズネギもあります。
いつも女房役のAidaさんが今日はお休みなのでMabeさんの会社の方が代役を務めます。
彼は2リットルの水を5本も担ぎ上げて下さいました。
この方にはいつも感心させられます。
餅つき
餅つき
子供たちはつきたくて仕方がありません
小さな子はお父さんの手を借りてつきます
Konohaちゃんもつきました
餅つき
餅つき

途中私は場所がわからないと困るので人探しに
行ったりしていたのでゆっくり座っていること
があまりありませんでした。
「ゲン」「リー」「ナッツ」は私を見つけると
おやつを欲しがります。忘れないで持ってきて
います。
青木さんが「イノシシ」「鹿」の肉を差し入れて
下さいました。アッと言う間に無くなってしましました
それもそのはず、めったに食べる事の出来ないものです
トイレももの凄い行列が出来ていました。
早く改善してほしいと思います。30分位待っていました。
トイレから帰ると「待っていたのよ」という事で記念写真を撮りました。
懐かしい顔が並びます。昔一緒に「甲斐駒ケ岳」へ行った人、「カンガルー」のメンバー。
1年に1〜2回くらいしかお会い出来ない方々。

ホームへ   ハイキングのページへ