から
2012年4月22日(日)曇り〜雨  

 今日は恒例の餅つきでしたが、雨模様の為に中止になりました。
 でも毎月1回の歩行会はあり、景信山は茶屋は開けないという事でしたので城山に
 行く事にしました。今日は珍しく7人で歩くことになりました。城山でDoiさん合流です。
 私達くらいの年になると骨折した、手術をした、など体に関してあちらこちらと悪く
 なって来るようです。いつまでも元気でいたいと思って山登りをしているのですが。
 でも中には山を歩くようになってからいろいろ数値が良くなったという人もおります。
 


   「交  通」  JR市川駅7:02発→お茶の水(乗換)7:24着 7:25発(中央特快)→高尾駅8:18着
              8:32発(小仏行き)→小仏バス停

   「Menber」 Aidaさん・Koikeさん・Iseさん、Saitoさん、Hosonさん、Takedさん、Doiさんと私の8人
城山直下から眺めた一丁平の桜


9:39 ヒロハコンロンソウ(アブラナ科)
毎年ミドリニリンソウを探して歩いているのですが
まだ見つける事が出来ません。
今日も日影から入るのもその為です。
ニリンソウは咲いているものの見当たりませんでした。
9:42 ヤマエンゴサク(ケシ科)


9:44 ミミガタテンナンショウ(サトイモ科)
まだ出始めたばかりですが異様に耳たぶが出ています。
その為についた名です。
セントウソウ(セリ科)
10:07 ケマルバスミレ
10:10 タカオスミレ
日影から歩くと今「タカオスミレ」が沢山咲いています。「ニリンソウ」も多いところです。
先週は「タカオスミレ」は少し早かったようですが、今日は見ごろを迎えていました。
以前は「ウラシマソウ」が沢山あったのですが今は減ってしまっていました。
登山道を歩くと「イノシシ」ではなく何かを掘った跡が見受けられます。
とても残念です。毎年その場所に見に出かけるのを楽しみにしている人がたくさんおります。
10:12 カントウミヤマカタバミ(曇りで開いていません)
エイザンスミレ
フタバアオイ(ウマノスズクサ科)
フタバアオイ(花をしたから撮ってみました)
ヒカゲスミレ


10:39 ミヤマキケマンの群生

この登山道には沢山の「ミヤマキケマン」が咲いています。
10:23 ミヤマキケマン
10:38 登山道
10:42 タカオスミレ
まだもう少しコンクリートの道が続きます。足の速い3人は先に行っています。
我々は花があれば立ち止まり写真を撮って歩くのでどうしても遅く成ってしまします。
10:53 群生して咲いているのですが名前はわかりません
10:54 ツルカノコソウ(オミナエシ科)まだ蕾です
10:55 ムラサキケマン(ケシ科)
10:56 ツボスミレ


綺麗な桜が咲いていました。
先を行く仲間の名前を呼んだのですが、もうずいぶん先へ
行ったのでしょう。返事はありませんでした。
集合は城山と告げてあるので合流はできるでしょう。
我々はコンクリートを歩くのが嫌なので登山道に入ります
11:04 分岐の所にある桜
11:11 登山口です
11:14 苔の生えた丸木ですので滑らないように注意して渡ります
11:15 登山道に入るとヨゴレネコノメソウが群生しています
11:15 登山道
11:21 苔の生えた石段です
11:25 登山道 もうすぐ城山の直下に出ます
山頂近くは登山道と言ってもはっきりわかる登山道はありません。
「ナガバノスミレサイシン」が沢山咲いていました。
藪のような登山道ですので枝をかき分け進んでいきます。
11:30 ナガバノスミレサイシン
11:34 ヤブレガサ
11:40 名前はわかりませんが色の濃いきれいなスミレです
11:41 ノジスミレ?
 11:43 ヒトリシズカ

  昨年来たときは歓声が出るほどスミレが咲いていたのですが
  今年はどうしたことでしょう。
  あまり咲いていませんで少しがっかりしました。
  今年の天候はいつまでも寒さが残っていた影響もあるのかも
  知れません。あとから数名のグループが同じ登山道を登って
  きました。やはり花を探しているようでした。
  ここはまだ少し早いのかもしれません。
  ヒトリシズカもやっと出たばかりと言う位小さい物でした。
  また来年を期待したいと思います
11:50 城山と景信山との分岐からの一丁平の桜です
11:52 白山への登山道に桜が咲いています
11:53 マルバスミレ
11:56 城山に到着です
城山に来る途中は汗ばむくらいでしたが、城山でベンチに座っていると寒くなってきました。
途中で小さな雨を感じましたが、城山では雨は降っていません。
でも皆寒くて焚火に当たったりして暖を取ります。手がかじかんで手袋をするほどです。
久しぶりの城山です。ほとんど巻道を歩くのであまり寄ることがありません。
寒いと言いながら「冷たいビール」と茶屋の人に注文しています。
ここでDoiさんと合流です。
1本だけ桜が咲いていますが、ほかの桜はまだ開いていませんでした。
12:58 イカリソウ とても色が鮮やかです
13:00 イカリソウの下には花大根の群生です
13:41 城山に咲く桜です。1本だけ咲いてました
13:52 城山を出発して一丁平へ下ります 桜が咲いています
13:52 細かい花の桜です
13:52 少しピンクの濃い桜です
13:53 桜
13:54 桜
13:58 一丁平に咲く桜です
13:59 一丁平
14:03 美しい桜ですので記念撮影です
14:04 登山道
14:16 桜
14:19 モミジの若葉
14:24 桜の若葉
14:25 登山道
14:25 登山道
14:33 三つ葉つつじが咲いていました
14:34 登山道
14:37 桜
14:46 登山道
14:48 富士見台園地
途中から雨が降り始めました。傘をさしての下山道です。
富士見台園地に着くと先を行く仲間の声が聞こえてきました。でも結局この先一緒になることは
ありませんでした。
14:58 富士見台園地でしばらく休憩です
14:59 桜の花と新緑がとても美しいです
15:08 分岐
15:08 階段を登れば高尾山です
15:41 6号路を下ります(稲荷山は滑りやすいです)
16:08 新緑がことのほか美しいです
16:09 お地蔵様に感謝をこめて
16:12 ヤマブキの花が綺麗でした
16:14 ケーブルカー乗り場もひっそりしています
16:14 土産物屋さんの前
今日は毎月恒例の歩行会でした。思いがけず一丁平で美しい桜を見る事が出来て素晴らしい一日でした。
今年の桜は駆け足で通り過ぎて行ってしまいました。それを再び見る事が出来ました。
雨も大したことがなかったので桜、新緑が美しく山も静かでした。

ホームへ   ハイキングのページへ