から 727m
2012年3月4日(日)曇り  

 今日は東尾根から景信山を目指そうという事です。私は初めてのコースなので楽しみです。
 以前にむさしの山荘のOogaさんにお会いした時東尾根を登ると聞いたことがあります。
 最初が急登だとおっしゃっていました。小下沢梅林の側から登ることはわかっていました。
 AidaさんとKoikeさんが下見をしてくれていました。這って登るようだという事です。
 バス停でJojiさんとkiちゃんに会い一緒に登ることにしました。
 さすがに天気も良くないので登山客も少ないようです。
 バスを大下で下車してガード下の近くまで戻る形になります。
 小下沢梅林の梅は一部だけピンク色に咲いていますが、まだまだ先のようです。


   「交  通」  JR市川駅7:17発→お茶の水(乗換)7:39着 7:41発(中央特快)→高尾駅8;35着
              9:12発(小仏行き)→小仏バス停

   「Menber」 Aidaさん、Koikeさん、Jojiさん、Kiちゃんと私の5人
9:16 小下沢梅林は上の方の1本がピンク色になっています
9:17 管理小屋の所を登っていきます
9:18 先日の雪が残っています。梅を見るのにいい場所です
9:18 小下沢コースは右に行きますが今回は左に行きます
9:27 登り始めていきなり急登です
9:24 這って登るほどではありませんが確かに急な登りです
9:25 急な登りなので時々木につかまって登ります
9:39 側に側溝があります。途中少し休憩しました
9:46 体調をくずしている人がいるので小まめに休憩します
10:08 結構きつい登りで木につかまったりします
登り始めは直登なのですが途中からジグザグに登ります。あまり踏み跡がはっきりしないので
気を付けて登ります。ゆっくりと登ります。少し体調をくずしている人がいるので小まめに
休憩して体調を整えます。いきなりの急登なので体がなじんでないので大変です。
10:11 上から見ると急登だという事がよくわかります
10:13 登り始めて1時間近くたっている所です
10:15 やっと平らなところに来ました。少し休憩します
10:24 下りになります ここからはアップダウンがあります
10:29 登りになりました。結構急な登りです
10:41 平らになり休憩を取り先に進みます
10:50 アップダウンを繰り返し尾根に出ました
10:54 カンアオイ この辺りは所々見受けられます
11:02 ミヤマシキミ まだ蕾です
11:05 もっと雪が残っているかと思ったのですが東なので少ないです
AidaさんもKoikeさんんも登り始めの印象がきついという事で途中の多少急登が
あったのは記憶にないという事です。
登山道の途中にタヌキのふんがありました。あまりきれいなものではないので写真には
撮りましたがアップはしません。雪がたくさん残っているかと思ったのですが、東側なので
心配はいりませんでした。
11:20 平らになったところで休憩 正面に景信山が見えます
11:24 この辺りは少し雪が多く残っています
11:29 動物の足跡です 猿のようです
11:33 小下沢コースからの合流地点です
小下沢から登ってくるとこの分岐に出会うのですが、いつもどこに通じているのだろうかと
思っていたところです。綱が張ってあってこちらからは入れないようになっています。
「この先は登山道ではありません」と言うプレートがかかっています。
やっと見慣れた場所に出て皆もホッとしているようです。
11:33 小下沢コースからの合流地点です
11:34 登山道
11:42 雪の残る登山道です
11:45 小仏バス停への分岐です
上から一人の男性が下ってきました。登山道はぐちゃぐちゃで滑るようです。
「転びました」と言ってましたがお尻は泥んこになっていました。
あれではバスに乗っても座れないでしょう。転ばないように行きましょう。
12:05 景信山直下の登山道です。場所を選んで歩きます
12:39 景信山に到着していつもの場所に行くと常連さんがわずかにいます
このコースを登って来ると景信山直下から雪が解けてぐちゃぐちゃの道になります。
普段でも粘土質で滑りやすいので注意が必要です。道を選んで進む必要があります。
トイレのあるところは特に注意しなければなりません。
高尾駅のバス停で一緒になった人が「どこを歩いてきたの?」と不思議そうです。
彼はいつも小仏峠を超えてくるので早かったのです。
13:14 愛媛県今治名産の一つ・姫貝 高級品です
13:14 ストーブの周りでおしゃべり 姫貝に興味津々です
13:41 雪の残る景信山は静かです
13:55 リーもゲンもお腹いっぱいになり昼寝です
14:15 今日はお父さん・お母さんは来ていません
14:18 下山開始です
こんな天気で雪も残っているので一番歩きやすいいつものジグザグの道を下ります。
14:23 ジグザグの道です
14:58 最後の橋を渡ると登山口です
今日は初めての道を歩く事が出来て良かったです。たまには新しい道を歩くことは
楽しみでもあります。いろいろな人と話をして、こんな道もあるよと教えて頂くことは
楽しいことです。次はどんな道を歩けるでしょうか?
途中で一緒になった若い女性の一人旅の方がいました。一緒に小仏バス停まで下って
来たのですがまだ山を始めてあまり経ってないという事でした。いつの日かまたご一緒
出来れば楽しいことでしょう。

ホームへ   ハイキングのページへ