陣馬山(854.8m)から景信山(727m)
和田〜陣馬山〜景信山〜ヤゴ沢
2021年1月31日(日)曇り
 コロナ禍の折なので1か月どこにも行っておりません。
 そこで久しぶりに陣馬山から景信山に行こうということになりました。
 電車の中は山の支度をした人はそこそこおりました。
 朝早いので市川の秘境に住んでいると言われている私は2つ先のバス停まで
 歩くのですが月がとても綺麗でした。
 満月は過ぎてしまったようですが綺麗でした。
 天気はとても良くて風もなく暖かい日です。

   「交  通」  自宅6:20→バス6:45発→市川駅7:17発→お茶の水(乗換)7:40着7:41発(中央快速高尾行)→
               高尾乗換8:36着8:45発→藤野8:58着

   「コース」  藤野バス(9:12)〜和田(9:29)〜陣馬山(11:35)〜明王峠12:54〜景信山14:39〜ヤゴ沢登山口15:38

   「Menber」 Kataさんと私の2名

6:19 月 家を出るととても明るく綺麗でした
9:46 和田バス停に到着します
10:01 和田登山口
10:04 登山道 雪が積もっていました
先日都内にも雪が降ったそうです。
市川にも結構降ったそうで子供から雪の風景の動画が送られてきましたが私が
仕事から帰ってくると雨に変わっていて雪を見ることが出来ませんでした。
とても残念に思っておりましたが今日は少ないですが雪山を歩くことが出来ます。
10:05 茶畑
10:05 登山道 雪はこんなに多くあります
10:08 登山道 この辺りは雪が少ないです
10:13 登山道は凍ってます
10:14 登山道
10:17 登山道
10:20 道標 陣馬山まで1.8kmです
10:20 登山道
10:25 登山道
10:28 登山道
10:30 霜柱
10:37 登山道
10:40 登山道
10:42 登山道
11:00 登山道
11:05 登山道
10:56 登山道
11:03 登山道
11:13 道標 和田から1.8km 陣馬山まで0.7km
ここまでくれば陣馬山はもうすぐです
11:13 分岐 右下が和田からの登山道です ここを登ってきました
11:14 合流地点を出発します
11:17 登山道
11:21 登山道
11:26 登山道 ここから階段になります
11:30 小屋が見えてきました
11:35 清水茶屋に到着しました 
和田バス停から陣馬山まで1時間50分でした
11:36 富士山 清水茶屋からこんなにきれいな富士山を見るのは久しぶりです
清水茶屋には沢山の人が来ていました。
だけどMoちゃんはいませんでした。会いたかったけど土曜日に来ていたけど今日は
来ていないということでした。
清水茶屋に行くといつも会えると思っていくので会えないと寂しいです。
11:41 遠くのアルプスもよく見えています
パノラマ
12:11 山頂にすっくと立つ馬 855m
12:11 陣馬山の山頂から富士山 
                 まずは明王峠を目指します
12:11 陣馬山を出発します
12:13 登山道
12:13 登山道
12:14 登山道
12:15 分岐の所で若い男性たちがワイワイ
12:15 登山道
真ん中は雪解けでグチャグチャなので端の方を歩きます
12:19 登山道
12:23 道標 明王峠まで1.5km
12:24 登山道
12:27 カラ類 鳥の鳴き声がすると何の取りだろうと思うのですが
姿も見えず何の鳥なのかわかりません
12:27 登山道
12:28 登山道
12:32 登山道
12:39 登山道
12:39 コウヤボウキ 花が終わり綿毛になってます
12:39 登山道 ここはいつも日当たり抜群の所です
12:43 登山道
12:44 道標 奈良子峠 明王峠まで0.4km 景信山まで4.2km
12:46 登山道
12:49 登山道 
12:54 明王峠に到着です 陣馬山を出発して43分でした
12:55 明王峠から望む富士山 綺麗です
明王峠にも大勢の人が休んでいました。
あまり明王峠に来ることが少なくなりましたが茶屋のお兄さんはいませんでした。
お父さん、お母さんがお元気なころはよく来て餅つきをやったりしたこともありました。
やはり茶屋は開いていてほしいと思います。
12:56 明王峠に立つ道標
12:57 明王峠の茶屋
                     景信山を目指します
13:10 明王峠を出発します
13:14 登山道
13:19 底沢峠 景信山まで3.3km
13:16 登山道
13:20 道標 景信山まで3.2km
13:22 道標 ここは奈良子峠です
13:22 道標
13:23 登山道
13:26 登山道
13:30 登山道
13:33 登山道 巻き道へ進みます
13:37 登山道
13:40 案内板
13:43 登山道
13:45 道標 右の巻き道に進みます
13:45 巻き道
13:51 道標 景信山まで1.9km
13:51 登山道
13:53 登山道
13:54 道標 景信山まで1.7km
13:57 コウヤボウキ 綿毛が赤いです
13:59 道標 景信山まで1.5km
14:01 登山道
14:06 登山道
14:07 登山道
14:08 登山道
14:17 登山道
14:27 手書きの道標
この辺りは登っては下りまた登っては下りを3〜4回繰り返します。
次はこの坂を登れば景信山山頂かなと何度か騙されました。
似たような上り下りが現れます。
14:27 案内板
14:29 登山道
14:34 登山道
14:37 登山道 やっと景信山に到着しました
明王峠から景信山まで1時間27分でした 
神馬山から景信山まで2時間26分でした 
和田登山口から景信山まで4時間36分でした
14:39 景信山
14:44 カキで〜す
景信山に着くとKimuraさん、Koikeさん、Koyataさがいてそろそろ帰ろうかと言う所でした。
Kimuraさんが私のホームページがまだピンボケだということでカメラを調べたりしてくれました。
カメラは以上ありません。そこでカキをKimuraさんがカキの写真を撮ってアップするようにとのことです。
なぜピンボケなのだろうか? そこで一つだけ思い当たることは私が写真ソフトを古いのを使っているからなのかと思い当たりました。
仕方がないので思い切ってバージョンアップ用をネットで購入しました。
使ってみるとやはり写真用のソフトが古かったようです。
14:53 景信山 時間が遅いのでお客さんはいません
14:55 富士山 もう見えないかと思ったけどうっすらと見えています
14:56 景信 
15:00 分岐 ここをヤゴ沢へ下ります
15:02 登山道
15:11 登山道
15:22 水場
15:27 登山道
15:28 下ってきて1番目の丸木橋
15:31 2番目の丸木橋
15:33 登山道
15:34 丸木橋 雪が残っています
15:34 丸木橋
15:36 登山道
15:38 ヤゴ沢登山口に着きました
一か月ぶりの山歩きでした。
雪は少ないですが雪山を歩けて気持ちが良かったです。
そして春のように風もなく暖かい一日でした。
コロナ禍ですのでマスクは外せません。
早く収束してくれるといいのですがなかなか難しいですね。
私のホームページの画像処理が上手くいかず皆様には
ご心配をおかけいたしました。
やっと解決しましたのでまたしばらくはこのままでお付き合い願います。

ホームへ   ハイキングのページへ