陣 馬 山 857m
和田第2尾根〜一ノ尾根〜陣馬山〜明王峠〜景信山〜底沢〜相模湖
2013年9月8日(日)曇り時々雨


 陣馬山の標高が地図により857mとなっているのと854.8mとなっているのがあります。
 陣馬山の山頂にある白馬には857mとありますのでここでは857mとします。
 毎月【あるっきんぐくらぶ】のMizunoさんから予定表を送って下さっています。
 Mizunoさんご夫妻は健脚なので、はたして私がついて行けるかどうか不安で今迄参加したことがありません。
 今回は陣馬山・景信山という事なので参加させて頂きました。
 天気予報が雨マークだったので初参加という事もありまして問い合わせをしましたら決行するという返事を頂きました。
 遅刻しない様6時に家を出て6時25分のバスに乗車しました。バスの時間は雨が降ったりすると遅くなったり
 するのでいつも早めに家を出るようにしています。その為お茶ノ水で数台列車をやり過ごすこともあります。
 家を出たら雨が降ってきましたが強い雨ではありません。
 でもきっと景信山の茶屋は開いていないだろうと思っておにぎりは用意していきました。
 【あるっきんぐくらぶ】の皆さんとは高尾で一緒になりました。

 【 交 通 】 JR市川駅7:02発→お茶の水(乗換)7:24着 7:25発(中央特快)→高尾駅8:18着 8:44発→
            藤野駅9:03着 藤野9:12発(和田行バス)
 【 コース 】 和田バス停9:36→陣馬登山口9:41→陣馬山10:58着・11:18発→明王峠11:55着
             明王峠12:02発→景信山13:10着 13:37発→小仏峠14:02→底沢登山口14:37→相模湖15:19

 【Member】 リーダーはIwasakiさん・Mizunoさん・Mizuno奥様と私の4人

         和田登山口から陣馬山まで 1時間22分でした

写真を撮りながら歩きたいので一番後ろを歩かせて頂きます。
9:36 和田バス停を出発します
顔見知りの方がいて「良く合いますね」と声を掛けられました
9:41 和田登山口 民家の横を通ります
9:42 民家の横です
9:43 登山道 おじさんが草刈りをしていました
9:45 登山道 墓地の横を通ります
9:46 陣馬山山頂へ約80分 頑張れ!と書かれています
9:46 登山道 登り始めたばかりですが蒸し暑くて汗が流れます
9:49 登山道 結構急坂です
9:52 登山道 やっと緩やかになりました
9:55 登山道
9:58 登山道
9:58 登山道
10:01 登山道
10:03 登山道 汗が次から次へと流れます
10:04 道標 陣馬山へ1.9km 和田から0.8kmきました
10:05 登山道 登り坂が続きます
10:08 登山道
10:11 登山道 タマアジサイが咲いている登山道です
尾根に出るまで風がなくて蒸し暑いので汗が滝のように流れてきます。
以前は「汗かかないね」とよく言われたのですが、体質が変わってしまったのかわかりませんが
良く汗をかくようになりました。良いことなのか悪いことなのかわかりませんが?・・・・・
10:12 イヌショウマ(犬升麻)キンポウゲ科の多年草
10:14 登山道
10:15 分岐 和田から1.2kmの所です やっと尾根に出ました
10:16 休憩 風がひんやりして気持ちがいいです
10:23 水分補給して出発します
10:27 登山道
10:29 登山道
10:32 登山道 尾根道ですのでひんやりして気持ちが良いです
10:36 登山道
10:37 登山道
10:38 登山道
10:40 キバナアキギリ(黄花秋桐)シソ科のアキギリ属
10:40 分岐 和田1.8km 陣馬山0.7km 休憩なしで通過します
10:41 登山道 根っこが張り出した登山道です
10:45 登山道 大きな桜の木があります
11:05 登山道 ここから上り坂になります
10:50 登山道 この坂を登りきると最後の階段です
10:51 階段です これが意外と長く感じるのです
でも花が沢山あるので楽しみでもあります
10:52 シモバシラ(ピンク色)策の遠くに咲いているので望遠で撮ります
10:52 階段
10:56 ツリガネニンジン(釣鐘人参)小さくてとても美しい色をしています
10:57 萩 見事な花をつけていました
10:58 ボタンヅル(牡丹蔓)キンポウゲ科の落葉つる性半低木
11:05 キキョウ
11:06 アキアカネ
11:06 キアゲハ が遊びに来ました
11:07 アザミとトンボ・キアゲハ
11:12 アキアカネ 後から撮ってみました


11:18 陣馬山を後にします
若い女性が登って来たので撮って頂きました
11:16 今日のメンバーです
11:19 登山道 滑りやすいので注意して下ります
 左の花はシラヤマギクです 今はこの花があちこちで咲いています
11:20 雨が降ったので滑りやすくなっています
11:19 展望 こんな天気だから見られた展望 高尾山も見えています
今日の天気は雨がポツポツ降って来たと思うとすぐやむという天気です。
そしてガスが低く垂れこめたと思うとすぐ晴れたりまたまたガスって来たりの天気です。
11:21 登山道 上の道は栃谷方面に行く登山道です
11:25 シモバシラ 真っ白なシモバシラです
 この冬はどんな氷華が見られるでしょうか
11:26 登山道
11:28 道標 和田峠・陣馬高原下バス停への分岐です
11:28 登山道
11:30 キバナアキギリ これからの花です
11:30 登山道
11:38 登山道
11:39 登山道
11:47 登山道
11:47 奈良子峠
11:47 登山道
11:51 登山道
11:54 登山道 この坂を登りきると明王峠です ガスで真っ白です
         陣馬山から明王峠まで37分でした

明王峠に着くとベンチには5〜6人位の女性が休憩してました。
ガスで真っ白で何も見えません。水分補給して景信山に向けて出発します。
茶屋は勿論開いていませんでした。
11:55 明王峠に到着しました
12:02 水分補給して出発します
12:03 登山道
12:07 登山道
12:10 底沢峠
12:10 登山道
12:11 分岐 奈良子峠
12:12 登山道
12:16 登山道
12:18 登山道
12:20 登山道
12:23 ヤマホトトギス
12:23 登山道
12:24 堂所山の分岐
12:25 急坂を上ると堂所山です
12:25 巻道へ進むようです リーダーが判断します
12:28 道標 景信山・城山への分岐です
12:31 登山道
12:34 巻道と合流します 景信山まで1.9kmです
12:34 登山道
12:35 登山道
12:36 分岐 巻道は避けたようです
12:37 登山道
12:39 登山道
12:40 タムラソウ(田村草)キク科の多年草
12:41 巻道と合流地点
12:44 登山道
12:47 登山道 草丈が高くなりました
12:50 ツリフネソウ(釣船草)ツリフネソウ科の一年草
蕾が少しあり開いている花はまだ数は少ないです
12:53 登山道 急坂ですので滑らないように慎重に下ります
同じような上り下りの登山道が2回ほどあります。
12:54 登山道
12:57 登山道
13:00 登山道
13:01 登山道 菊の花が咲く登山道です
13:02 道標(景信山頂には行きません)と書かれています
13:07 景信山への直下の階段を登ります
13:03 ミドリヒョウモン?
13:03 ミドリヒョウモン?
         明王峠から 景信山まで 1時間8分でした
           陣馬山から景信山まで1時間52分でした
13:09 シラヤマギク
13:10 景信山に到着しました


13:10 景信山山頂 727m
13:11 紅葉 この木だけ美しく紅葉しています
13:12 人っ子一人いません 時たま走る人が通り過ぎて行く程度です
13:36 ガスが下りてきました
上の茶屋も下の茶屋も営業はしていません。
朝雨が降っていたのでやってないだろうと思っていたのです。
ここで昼食にすることにしておにぎりを食べることにしました。
最初の予定ではいろはコースを下るはずでしたが、小仏峠から底沢に下りて
相模湖へ向かおうという事になりました。
13:37 下山開始です ここも滑りやすいので要注意です
13:39 クサボタン(草牡丹)キンポウゲ科センニンソウ属の半低木
まだ蕾です 4枚の萼は最初は筒状をしているが、後に先が反り返る
13:40 オヤマボクチ
13:42 いろはコースの分岐 今日は小仏峠へ下るので直進します
13:45 登山道
13:46 登山道
13:51 登山道
13:57 登山道
14:02 小仏峠の登山口
14:03 小仏峠 地図のお兄さんが販売している所
14:04 旧甲州街道へ進みます
14:04 道標 底沢バス停へ3.5km 相模湖へ5.5km
14:04 旧甲州街道へ進みます
14:04 道標 底沢バス停へ3.5km 相模湖へ5.5km
14:12 道標 底沢バス停まで2.9km
14:14 登山道
14:14 道標 ここは甲州道中です
14:15 登山道
14:18 登山道
14:20 登山道 笹の葉が落ちて白くなっています
14:21 竹林の登山道で緑が綺麗です 
14:22 登山道
14:22 道標 左小仏 右小原宿 木の穴に道標です
14:22 登山道
14:23 道標 底沢バス停まで2.3km
14:24 ゲンノショウコ
14:29 登山道
14:33 登山道
         小仏峠から底沢登山口まで33分でした
         景信山から底沢登山口までちょうど1時間でした

14:37 登山道 もうすぐ登山口です
14:37 登山道 これを下ると林道に出ます
14:37 底沢の登山口です ここから林道歩きです
14:38 ミゾソバ(溝蕎麦)タデ科タデ属の一年草
14:39 登山口を下ってきて林道を直進します
14:45 林道歩き
14:55 底沢バス停 
14:56 底沢バス停の時刻表
小仏峠から底沢に下る登山道は平坦な道で歩きやすいのですが、底沢バス停でバスが少ないので
歩く事が多いのです。
今日もバス停手前で「バス停手前でバスが通り過ぎたりするかもね」なんて話をしていたら
「あっ、バスが来たよ」という事になりました。もう、ガッカリです。
仕方がない、歩く事にしようという事になりました。
14:56 車道の脇を歩きます この舗装道路が嫌なのです
15:19 相模湖駅に着きました バス停から23分の歩きです
15:19 相模湖駅のそばのかどや食堂に到着です
20:40 市川駅に到着しました
底沢登山口から相模湖へは40分の歩きでした。
かどや食堂にはSoneさんご夫婦とSabuちゃんだけでした。
今日はずいぶん歩きました。28,000歩あまり歩いたようです。
【あるっきんぐくらぶ】の方と歩いて、やはり健脚の方々ばかりでした。
私はもっともっと訓練しなければ駄目だという事を痛感しました。
今週末には八ヶ岳に行かれるそうです。私は槍ヶ岳に行く予定ですが天気が
どうでしょうか?

ホームへ   ハイキングのページへ