陣馬山(854.8m)雨降ったりやんだり
和田〜陣馬山〜和田
2020年2月16日(日)雨・曇り
 久しぶりに神馬さん〜景信山に行こうということになりましたが天気予報は雨模様。
 家を出る時は雨は降ってなかったけれど藤野からバスに揺られて和田に着くころには
 雨が降り始めました。
 でも大した雨ではないので雨具とスパッツをつけて登ることになりました。
 最近は雨が降ると山に行かないということが多くなりました。
 雨でも素晴らしい景色に出会えることがあるのですけれどね。
   「交  通」  自宅6:20→バス6:45発→市川駅7:17発→お茶の水(乗換)7:38着7:41発(中央特快高尾行)→
              高尾駅8:35着8:45発→藤野8:58着9:15発→和田行バス)
   「コース」  和田(9:54)〜陣馬山登山口(10:02)〜神馬山(11:43着・13:02発)〜和田登山口(14:03着)〜和田バス停(14:28着)
   「Menber」 Kataさんと私の2名
9:54 和田バス停を出発します
10:02 登山口 最初の登山口です 民家の横を通過します
10:02 標識 農工具に張り付けてあります
10:03 登山道
10:05 茶畑 kataさんはこの景色が好きだといいます
一番奥の登山口からのほうが素敵です
10:07 お墓の横を通過します
10:09 登山道
10:12 登山道
10:14 登山道 落ち葉がびっしりです
10:16 登山道
10:18 登山道
10:25 登山道
10:28 登山道
10:30 道標 神馬山まで1.9kmです
10:31 登山道ではありませんの案内です
10:31 作業道のようです
10:32 登山道
10:33 登山道
10:36 登山道
10:44 登山道
10:46 登山道 もうすぐ神馬登山道からの道と合流します
10:48 道標 和田から1.2km来ました
10:48 道標 神馬山まで1.5kmです
10:50 ここにはベンチがあります
10:51 木々の間から墨絵のような風景です
10:55 登山道
11:04 墨絵のような風景が少しわかりやすいです
雨だからこのような素敵な風景に出会えます
11:04 登山道
11:07 登山道
11:09 木の根っこが張り出しています
11:14 登山道
11:17 登山道
11:19 道標 一ノ尾根からの合流地点です
神馬山まで0.7kmです ここまでくれば神馬山はもうすぐです
11:19 道標 和田から1.8km来ました
和田からの一番奥の登山口から来た合流地点です
11:19 和田からの登山道です
11:20 ここにもベンチがあります
11:20 分岐を出発します
11:26 登山道
11:29 登山道
11:30 登山道
11:33 登山道 ここを登り切れば
11:34 登山道 最後の上り坂が待っています
11:34 登山道
11:36 階段を登ります
11:38 階段の途中から清水茶屋が見えてきました
11:43 清水茶屋の到着しました
和田バス停を出発して神馬山まで1時間49分でした
11:44 清水茶屋に着くと素晴しい展望が待っていてくれました
11:45 展望 雨の日のご褒美です
素晴らしい展望です 雨でも登ってきてよかったなぁ!!
11:45 滝雲のようにも見えます
11:50 雲 この後真っ白になって山々は見えなくなってしまいました
ちょうどよいときに清水茶屋に着き素晴らしい風景に出会うことができました。
走る人たちが茶屋の中で食事をしたり女性客が4〜5人いました。
寒くなってきたので茶屋の中に入りました。
女性も男性の方々も下山するようなので私たちと入れ違いのようになりました。
やっとビールとおでんをもらって茶屋のMasahumi君とおしゃべりができました。
昔はこうして話をしたものです。子供さんもまだ小さくてお手伝いをしたり遊んだりしてました。
その頃と今はお客さんも代替わりしたということです。
どこの山もこうして代替わりしていくのでしょう。
寂しい気もするけど体力などの変化で仕方がないことなのでしょう。
12:32 真っ白だった山が再び富士山の手前迄見える様になりました
12:32 雲の流れが変わります
13:02 清水茶屋を出発します 雨のため誰もいません
13:02 下山開始です
13:02 道標
13:08 登山道
13:10 階段の下まで降りてきました
13:14 登山道
13:18 登山道
13:21 分岐を和田からの一番奥の登山道に下ります 
和田まで1.8kmの分岐です
13:24 登山道
13:28 登山道
13:31 火気に注意のところに真新しいベンチがあります
13:39 登山道
13:44 登山道
13:49 登山道
13:51 道標 和田まで0.4kmです
13:54 登山道
13:55 桜の花が春が待ち遠しいと言ってるようです
13:57 登山道
14:03 登山口 台風の影響があったようです
14:03 登山口 台風で崩れてしまっています
14:08 茶畑
14:28 和田バス停 途中で雨具を脱ぎました バスは14:32発
和田バス停で32分のバスに乗車して藤野で高尾行の電車に乗り高尾で下車します。
今日は雨模様でしたがそのお陰で神馬山では素晴らしい展望に出会うことができました。
また、神馬山の清水茶屋で久しぶりに(本当に久しぶり)にMasahumi君ともおしゃべりができて
嬉しかったです。おじさんは雨なのでお休みでした。
私は歩くのは遅くなったけど体調は調子が良かったのでホッとしました。
来週の北横岳は大丈夫そうです。

ホームへ   ハイキングのページへ