(854.8m)
2016年65月5日 (日)雨のち曇り

 朝、家を出ようと外に出ると雨がポツリポツリと降っています。
 靴を履いてしまったのでまぁ、いいかと傘を持たないで出かけました。
 今日は二停留所歩くのですがちょっと困ったなと言う程度で何とかバスに乗車しました。
 予定していたより早く市川駅に着いたので早い電車に乗ることが出来ました。
 高尾に着くと大勢の人が待ち合わせをしています。・・・会と書いた旗を持った人達が大勢います。
 9時前のバスに乗るようで駅はごった返しています。
 9時ごろにはあまり人がいなくなりました。
 9時まで待ってもいつもの常連さん達は誰一人として来ません。
 昨日登ったので今日は来ないのかもしれません。
 今日は滝コースにある滝を登ってみたいと言う事で来たのですが、この雨では無理なので中止しました。
 そしてKataさんがやってきましたが、中止と言う事にしてHiroちゃんに電話して今日は店を開けるか
 聞いてみました。
 今日は店は開かないと言う返事だったので急遽、陣馬山に行くことにしました。
 高尾からのバスは大分待たなければならないので藤野まで行きバスで登山口まで行きます。
 藤野に着くとあまり待つこともなくバスが出るのがわかりバスで和田まで行くことにしました。
 バスは我々の二人だけでした。さすがにこの雨では登る人は少ないようです。

   「交  通」  自宅6:20→バス(6:45)→市川駅7:02発→お茶の水(乗換)7:24着7:24発(中央特快高尾行)→
               高尾駅8:19着9:20発→藤野駅9:33着9:45発和田行(バス)

   「コース」  藤野〜和田〜陣馬山〜一ノ尾根〜藤野

   「Menber」 Kataさんと私の2人

昨日(6月4日)土曜日は幕張で【レッドブル・エアレース千葉2016】が行われると言う事で写真を撮りたいと思い
幕張の私が勤めているビルに行くことにしました。
管理人さんが屋上なら良く見えるよと鍵を開けてくれました。
午後1時からレースが始まると言う事で屋上で待っていてもなかなか飛行機は飛んでくれません。
風も強いのでパイロットの方々は大変だろうと思います。
やっと飛んだのですが遠いのでズームで撮らなければならないのですが、なかなか飛行機を
とらえることが出来ません。
動画を撮りたかったのですが、メモリー残量が不足を出るので後でカメラを見るとメモリーカードを
入れないで持ってきたようです。電池ばかり気にしていたのです。
そんなわけでいくらも撮らないで終わることになりました。
18階のビルの屋上からの幕張の展望 パノラマで撮ってみました
この間を飛行機が通るようです
大勢の人が会場へと向かっています
幕張の町はこんな感じです
今日は船が沢山出ています
飛行機が煙を吐いて飛んでいます
空気で膨らませた2本1組のパイロン“エアゲート”によって形成された空中のコースを飛びタイムを競い合う
レースは13時からと言う事で私は12時までいて職場の人達と一緒に食事に行って帰ります。
数日前から飛行機のものすごい音がしていたので17階から見たりしていました。
機体を斜めに傾けてエアゲートを飛んでいる様子は鳥が飛んでいるようです。
4日の予選は強風と高波のため中止となったそうです。
6月5日 日曜日のレースで福島市在住の日本人パイロット室屋義秀選手(43)が悲願の初優勝を果たしたそうです。
おめでとうございます。
                               和田から陣馬山へ
ムラサキゴテン(紫御殿)ツユクサ科
メキシコに分布する常緑性多年草でツユクサの仲間
葉は厚みがあり多肉質で乾燥に強い(バス停に行く途中にて)
アジサイ バス停の所に咲いています
10:13 和田バス停を出発 県立陣馬 自然公園センターは閉館のようです
10:20 ホタルブクロ
10:25 スイカズラ(吸葛)スイカズラ科
10:25 あじさい 雨の似合う季節になりました
10:27 道標 ここからも生藤山へ行けるようです
10:29 陣馬山登山口 新しく道標が出来たようです
10:30 ユキノシタ(雪の下)ユキノシタ科
10:30 道標 陣馬山まで2.5km 桜と紫陽花の里
10:30 ラショウモンカズラ
10:31 登山道
10:31 フウロケマン?まだ聞けマンが残っているのかと思ったのですが
葉が違うようです
10:32 登山道 両側にはアジサイがあり咲くと綺麗でしょうね
10:32 ムラサキツユクサ(紫露草)ツユクサ科の多年草
10:34 登山道
10:38 登山道
10:40 ヤマテリハノイバラ(山照葉野薔薇)バラ科
10:40 登山道
10:42 道標 陣馬山まで1.8km
10:44 登山道
10:45 カエル 雨が降ったので出てきたのでしょうか?
10:53 登山道
10:55 ヤマボウシ(山法師)ミズキ科の落葉高木
10:57 登山道
10:58 ヤブレガサ(破れ傘)キク科の多年草 蕾を持っていました
10:59 アカショウマ(赤升麻)ユキノシタ科
11:02 ギンリョウソウ(銀竜草)シャクジョウソウ科の多年草
小さな小さな赤ちゃんでした
11:03 登山道
11:05 イチヤクソウ(一薬草)ツツジ科常緑の多年草 まだ蕾でした
11:10 登山道
11:13 ウリノキ(瓜の木)ミズキ科 花弁は6枚で花が開くと巻きあがって
カールし長い葯(3cmほどで12本)が出てくる。葉の形がウリに似ているので
瓜の木との名前が付いた クルンとカールして可愛いですね
11:13 ウリノキの蕾 大きな葉の下に隠れて見落とさないで下さいね
11:16 登山道 登山道の両脇にはウリノキがあるので
花が開くのが楽しみです
   
11:22 フタリシズカ 麓では終わってしまったけど標高が上がると
まだ綺麗です
11:23 一ノ尾根からの合流地点に到着しました
雨上がりなので風もなく蒸し暑いです
11:23 和田から来ましたが1.8km
11:23 道標 陣馬山まで0.7km
11:24 一ノ尾根からの登山道 二人登ってきました
11:32 合流地点を出発します
11:34 白い花をつけた大きな木があります
11:34 ガマズミ(蒲染)スイカズラ科
11:38 登山道
11:40 登山道
11:40 ジャノメチョウ
11:41 登山道
11:43 登山道
11:45 登山道 これから最後の階段の登山道に入ります
11:47 登山道
11:48 登山道 小屋が見えてきました
11:51 陣馬山の清水茶屋に到着しました
11:52 陣馬山からの展望
12:16 清水茶屋からの展望 パノラマで撮りました 雲が多かったです
小屋の外で飲んでいると寒くなってきました。今日は15度だと言ってました。
少し散策して来ることにしました。
オオバギボウシが咲いているかと期待していたのですがまだ早くて全然咲いていませんでした。
12:34 カントウマムシグサ?
12:35 タツナミソウ?
12:37 ウマノアシガタ(馬の足形)別名キンポウゲ(金鳳花)
12:37 ナルコユリ(鳴子百合) ユリ科 果実
12:40 神馬山標高 854.8m 
東京都八王子市と神奈川県相模原市緑区との境界
13:02 あやめ? 植えたのではないそうです
雲がかかりなかなか姿を現してくれません。
清水茶屋のMaさんは毎日見ているので見えているよと言う事ですが私は良く見えません。
「心眼で見て」と言われ「心眼が曇っているので見えないよ」と言いながら大体この場所だと
思ってシャッターを押してみました。
家に帰って見たらうっすらと写っていたので良かったと思います。
13:03 ヤマボウシ 遠くの方にあったので望遠で撮りました
13:09 富士山 うっすらと姿を見せてくれました
13:12 清水茶屋を後にして一ノ尾根に下山します
13:16 登山道 階段を下ります
13:20 登山道
13:21 ガクウツギ
13:24 登山道
13:25 分岐 朝登ってきた和田からの合流地点
陣馬山からこの分岐まで13分でした。
13:55 登山道
13:56 一ノ尾テラス
13:56 一ノ尾テラス 見通しもないのに何故ここにあるのでしょうか?
13:56 登山道
14:03 登山道
14:05 分岐 めおと坂
14:15 登山道
14:17 道標 上河原バス停へ行かれます
14:17 道標 落合まで1.6km
14:18 登山道
14:24 登山道
14:25 登山道
14:28 登山道
14:28 綺麗なあざみが咲いていました
14:29 コゴメウツギ ここまで下るまでウツギは咲いていません
14:29 あじさい
14:30 登山口に到着しました 陣馬山から登山口まで1時間18分でした
14:30 登山口にある道標 神馬山まで4.0kmです
14:30 登山道
14:31 ホタルブクロ
14:32 ゴシキドクダミ 赤い歯をしています
14:34 ツバメ いつも巣や電線、飛んでる姿しか見てないので地面に
下りているのは初めて見てびっくりしました
14:36 あざみとモンシロチョウ
14:36 登山道
14:48 陣馬山登山口に到着しました 神馬山からここまで1時間36分でした
14:58 ウツギ(空木)アジサイ科の落葉低木
15:01 八重のドクダミ 珍しく群生していました
15:02 ウツギ ウノハナ( 卯の花)とも呼ばれています/center>
15:03 マタタビ 遠くにあったので望遠で撮りました
15:12 沢井隧道 ここを通ります
15:19 踏切を渡ります
15:22 藤野駅に着きました 神馬山から2時間10分でした
和田バス停から陣馬山まで1時間38分でした。
陣馬山から藤野駅まで2時間10分でした。
雨の為に久しぶりに陣馬山へ行く事が出来ました。
もっとたびたび行きたいのですがなかなか行かれないのが残念です。

ホームへ   ハイキングのページへ