稲荷山コース〜一丁平〜小仏峠〜景信山〜明王峠〜相模湖
曇り 2003・5・11(日)

       
 
 今回は久しぶりに稲荷山コースを歩くことにしました。
 清滝駅の左側の階段を登りますが、今は新緑が素晴らしいです。
 しばらく行くと稲荷神社があります。
 稲荷神社におまいりしてしばらく行くと木の階段が
 あり一休みできる小屋とトイレがあります。
 「ここからの眺め」という看板が立っています。があいにくの天気で
 あまり展望は良くありませんでした。
 今回は道草しながら歩く予定ですので時間は気にしておりません
びわ滝から登ってくる道と合流する所に
綺麗な木の柵が出来ておりました。
ツクバネウツギが咲いています。
枝先に淡黄色の花を2個開きます。
果実に羽根つきのつくばねのような
5個の萼片が残るので付いた名前。
花の内側に黄色い筋上に網目模様が
あります。

      白いアジサイが咲き始めました→
      フタリシズカはまだ少し早い
      ようでした
  珍しい木を見つけました
  1本の木から種類の違う
  葉が出ています。
  まるでつぎ木をしたようです
  基の葉は上の方の葉で
  下の方にはぎざぎざした
  葉が出ています
ホウチャクソウ
急な登りの木の階段が
ありますが、登らず左に行くと
水場があります。今日は水は
出ていませんでした。
一丁平
沢山の人がお弁当を食べたり
休んだりしています。
トイレもあります
      
 ホウノキ(モクレン科)
 一丁平で見られます。
 キンラン

 今年も会えましたね。
 昨年は上手に写真が撮れなくて
 失敗しましたが、今年は綺麗に
 撮ってあげましょう。

一丁平から小仏峠に行く間にイカリソウの群生している所があります。
今の季節はヒトリシズカ、チゴユリ、つつじ、クサボケ、ウツギ、シャガ
ジュウニヒトエ、スミレなど沢山の花が咲いています。
    
 白のイカリソウ

 今年は沢山のイカリソウに
 会えました。が、白のイカリソウは
 なかなか見られません。この場所は
 白いのも沢山あります。
 
 ナツトウダイ

この花も群生してました。
有毒植物だそうです。
    

 小仏峠 12:15

 あちこちと道草したので
 こんな時間になってしまいました。
  
 八王子八峰登山大会の日でした

昨年もこの大会に出会いました。
健脚の人達でただただすごいなあ
と応援するばかりです
これが八峰登山のコースです

 新緑が素晴らしい所です
 この雑木林は好きな一つです
 羽化したばかりの蝶
じっとして動きません。
貝沢コースで見かけました

景信山の茶屋で遅い昼食をとりのんびりしていると知人を見かけました。
しばらくぶりで会う人でこれから植林した所でも見て行くとのことでした。
明王峠で一休み、茶屋のおばちゃんがOさん夫妻がさっき下りて行ったよ
と教えてくれました。下山途中で休んでいるOさんに会い山菜取りを教えて
頂きました。山椒、山三つ葉、イタドリ(天ぷらにする)など・・・・・・
今回もまた新しい体験と花に出会えて楽しい一日でした。

<ホームヘ>   ハイキングのページへ