日和田山(305m)
クライマー・ハイキング
2020年10月25日(日)晴れ
 
 今日はモンブランクラブの会山行に誘っていただき参加することになりました。
 埼玉県日高市にある山で奥武蔵の山標高305mです。
 クライミングとハイキングに分かれるそうですので私はハイキングです。
 ハイキング班は武蔵横手駅に集合で、駅に着くと3人の方が待っていてくれました。
 モンブランクラブの方は何度かハイキングに参加したことがあるので顔見知りです。
 日和田山は何度も登っておりますが【武蔵横手駅】から登るのは初めてです。

   「交  通」  自宅6:25→バス6:45発→市川駅7:17発→秋葉原(乗換7:37着7:42発池袋8:02着8:35発→
              飯能着9:24着9:43発(西武秩父行き)→武蔵横手9:58着
   「コース」  クライマー班は日和田山・ハイキング班は物見山〜日和田山
   「Menber」 モンブランクラブ
9:50 電車内
10:03 武蔵横手駅 
10:08 準備して出発 地元のAraiさんとMitaさんが案内してくださいます
10:10 登山道
10:11 道標 五常の滝方面に進みます
10:15 登山道
10:12 分岐 ここは直進します
10:16 登山道
10:15 登山道
10:36 登山道
10:36 登山道
10:42 登山道
10:43 ツリフネソウ(釣船草)ツリフネソウ 科の1年草
10:44 ゴンズイ(権瑞)ミツバウツギ科 
遠くに赤い花があるので何だろうと思って撮ってみました
10:45 五常の滝受付
10:45 ここから入っていくようです 我々は先に進みます
10:52 サラシナショウマ(晒菜升麻)キンポウゲ科の多年草
11:00 道標 物見山・日和田山へ進みます
11:04 小休憩
11:05 登山道
11:08 登山道
11:20 紫陽花が咲き残っていました
11:20 のどかな登山道
11:22 ゲンノショウコ(現の証拠)フウロソウ科の多年草
11:23 黄色い蝶
11:26 ?
11:38 登山道
11:42 登山道 分岐
11:42 道標 物見山・日和田山方面に進みます
11:43 登山道
11:50 道標
11:54 道標 物見山に到着しました 武蔵横手駅を出発して1時間44分でした


11:56 草むらに腰を下ろします 日差しがたっぷりで気持ちが良いです
    ここで昼食にします [姿を見たらずいぶん山をやられている人達だと
    わかります」と話しかけてきた人がいました
11:54 大勢の人が休憩しています
12:05 アザミが群生しています
12:05 Kataさんのザックで休んでいるバッタ
12:14 ハグロソウに似ているけど何の花?
12:15 ススキが陽に映えて綺麗です
12:21 物見山を出発します
12:33 登山道
12:40 ヤクシソウ(薬師草)キク科の二年草
12:40 あずまや
12:40 あずまやの近くにトイレがあります
12:43 休憩です
12:49 アケビ 遠くの方の高い木にアケビがなっています
12:54 出発
12:57 富士山がうっすらと見えます
12:59 登山道
13:04 道標
13:04 ここは下の登山道へ進みます
13:06 登山道
13:08 道標
13:13 登山道
13:16 登山道
13:17 登山道
13:19 道標
13:21 登山道
13:23 大きな岩が有
13:25 登山道
13:26 コウヤボウキ(高野箒)キク科の落葉小低木
13:30 道標
13:30 ツツジが咲いていました
13:33 登山道
13:36 岩が見えてきました


13:38 久しぶりにお会いするWataさんです
13:38 クライミング
13:43 ククライミング
13:43 クライミング
13:50 
14:11 
クライマーとハイキングの人達全員
14:42 クライミングを終えて宴会場へと出発します
12:19 宴会場への登山道
14:57 登山道出口
14:58 橋を渡ります
15:18 高麗駅
15:23 この電車で飯能駅へ向かいます
宴会
宴会
今日は久しぶりにモンブランクラブのハイキングに誘っていただきました。
日和田山の登山道は初めてのルートでした。
いつもは高麗駅のそばの道を通って日和田山に登っていました。
もちろんクライミングの場所は何度か目にしているので知っています。
又楽しいハイキングが出来れば嬉しいと思っております。

ホームへ   ハイキングのページへ