2007年1月13日(土)晴れ

                恒例の新年会をいつもの姫谷温泉で行うこととなり
                直行組みと山歩き組みに分かれて姫谷温泉に集合する。
                山組みは新宿京王線か高尾駅のどちらかに集合する事に
                なっている。前日の会社の新年会の影響で少々寝過ごして
                しまったので高尾駅に行く事にする。9時にやっと間に合った。
                小仏までバスで行き小仏峠から景信山に行く事にする。
「コース」    小仏バス停→小仏峠→景信山→明王峠→姫谷温泉

「Member」  山組み:Maさん・Iさん・Doさん・Eさん・Niさん・Haさん・私(7名)
          直行組:Maさん・Siさん・Uさん(3名)合計10名
9:47 ヤマガラかな?

小仏バス停から歩き始めて
まもなく鳥の鳴き声がする
こんな下まで下りてきているのだ
お腹が茶色いのでヤマガラかと思う
が鳥は良くわからない。
9:49 分岐
 小仏峠と林道コースの分岐である。
 小仏峠へ向かう。
 右に向かうと林道コースである。
 変化のあるのは小仏峠からの登りである。

11:01 景信茶屋
少し前について
早速ビールで乾杯
姫谷温泉で新年会
があるのでビール
は3本。美味しい
おうどんを注文。
景信に来る時は食
物は何も持たず
茶屋のおうどんを
頂くのが楽みです
ビールのつまみに
皆嬉しそう。今日
は餅つきが数組入
っていて賑やかだ
12:04 景信山出発
昨年の新年会の時は悪天候の為に
茶屋は開いてなかったが雲海が
見られて嬉しかった。めったに
見られないことだと話されていた。
そして一昨年は大雪で谷川にいる
ような気分にさせてくれた。
茶屋では恐縮していたがそれなりに
楽しめた新年会でした。
今年は美味しいおうどんも食べられ
たし、たくさんのビールのおつまみ
も出して頂いて皆喜んでいた。

13:13 明王峠
明王峠は営業
していない。
残念だが仕方
のないことだ
富士山が薄っ
すらと見えて
はいるが言わ
れないとわか
らない。
13:25 出発
13:34 分岐
陣馬山と姫谷の
分岐で直進する
と陣馬山、左の
急坂を下ると
姫谷方面だ
下り始めは急坂
だが暫く行くと
緩やかになる。
深く積もった
落ち葉を踏みし
めて歩く。
   13:52→
13:58 ナラゴ峠
明治、大正にか
けて栃谷部落の
人は馬に木炭を
三俵づつ両方に
負わせ自分もニ
俵背負ってこの
峠を八王子に行
き米等を買って
通っていた。
ここで馬を休ま
せる為つないだ
木がこの楢の木
でナラゴ峠の
名がついた
14:12
 姫谷登山口→
14:13 姫谷温泉
ちょうど直行組も
着いた所だった。
温泉には男性が
入っているので
先に男性からと
言うことです。
次に女性が入り
夜のお化粧が
終わり乾杯と
なった。
かんぱ〜い!!
そして3分間
スピーチです。
3分間スピーチは福島県の霊山で
案内をして下さった善財さんの
お話をしました。純粋な方で
こちらまで嬉しくなるような
お葉書を頂きました。
最近の報道は悲しくなるような
話ばかりが目に付くことが多い中
このような純粋で素晴らしい方が
おられると嬉しくなります。
料理は宴会コースです。
鹿のお刺身と鹿の角煮です。
鍋も鹿のお肉ですが北海道の
お肉だそうです。
               その後はいつものようにカラオケ大会が始まります。
           
18:12
カラオケ大会も無事に終わり
6月の山行きも決まり楽しみ
な年になりそうです。
一日一日を大切に楽しみながら
年を重ねて行きたいと思います。
皆様、お疲れ様でした。
藤野駅まで送って頂き18:33に駅に
着来ました。電車から下りてこられ
たYaさんにバッタリ会いました。

ホームへ   ハイキングのページへ