白 馬  晴れ 2002・7・27〜28   その1

お花畑と白馬三山

 
        コース   1日目  新宿駅(夜行急行アルプス)〜白馬駅 〜 猿倉(タクシーにて)〜白馬尻小屋〜大雪渓〜葱平〜
                   小雪渓〜お花畑〜白馬山荘〜白馬岳〜白馬山荘(泊まり)
              2日目 白馬山荘〜白馬岳〜馬ノ背〜三国境〜小蓮華山〜雷鳥坂〜白馬大池〜乗鞍岳〜
                   栂池〜八方(温泉)〜白馬駅〜新宿
              

白馬駅からバスに乗る予定だったが猿倉までタクシーで相乗りすることとなった。
猿倉には大勢の人が到着していて体操している人、準備に余念のない人等等。
今年一番の人出だということであった。
さて我々もさあ 出発としよう。


猿倉荘 7:10発
 
白馬尻小屋 8:05到着
ここで朝食のおにぎりを頂く
冷たい水をボトルにつめ出発
 8:30出発
村営白馬尻荘 


いよいよ楽しみにしていた大雪渓を登ることとなった。
   やはり大雪渓に立つと涼しい。用意はしているがアイゼンは付けないことにした。
しかしほとんどの人達はアイゼンを付けている。安全のためにはそのほうが良いかと思う。
とにかくすごい人なので大渋滞である。数歩進んで立ち止まり、又数歩進んで立ち止まり
まるで車の渋滞みたいである。後ろを振り返ると結構な急登であるが渋滞のために楽である。
 
はるか先まで続いている
大きな岩が転がっている
すごい人の数
たちまちガスがかかり辺りは真っ白





大雪渓も終わり葱平に到着 11:10着

この辺りはお花が沢山咲いてとても綺麗です。
でも危険なので立ち止まらないようにと言われます。
2時間40分登ってきて疲れるところです。
葱平に到着して大雪渓を見るとまだまだ長い行列が出来ています。
20分の休憩を取り出発です。

葱平 出発 11:30分






小雪渓を登りお花畑に到着です。
黄色い花、白い花が目立ちます。
 
キヌガサソウ(登り始めの場所に咲いていました。)
サンカヨウ
エンレイソウ

<ホームヘ>   <白馬の花 ブック型スライドショーへ> <白馬岳 その2へ>