ぶらり江ノ島   

辻堂から江ノ島へウォーキング
2003年3月8日(土) 晴

 <コース>

         町田集合→藤沢乗換→辻堂→徒歩→県立海浜公園→海岸散歩
        昼食→江ノ島水族館→江ノ島→町田→ロテン・ガーデン

 辻堂駅に到着したのが10:45
 先ず昼食の鯵の押し寿司が美味しいということで
 買うことにしました。
 酒屋さんを探すが駅の近くに見当たらず、やっと
 コンビニでビールと赤・白のワインを購入しました。
 何はともあれお酒がないと始まらないのが我々グループ
 の面々なのです。
 お酒も手に入り安心してのんびりと海岸に向かって歩くのですが、
 天気も良く暑いくらいです。
 突き当たると県立辻堂海浜公園に入ります。
 公園からは右手に富士山が見えてきます。
 雲がかかっていて残念ですが、全景を見る
 ことが出来ませんでした。
 
      
沢山のサ−ファー達が波に乗っています。 黒い頭が出ているのでまるでアザラシのようです。 海からの富士山も素晴らしいものがあります。 でも雲が一向にどいてくれないのです。
江ノ島が見えています。
久しぶりにきめの細かい砂浜を歩いて気持ちがいいですね
はだしで歩くともっと良い気持ちでしょうね
                     
富士山をバックに ハイ ポーズ

富士山は我々のためにかくれてしまいました
海岸にはボラに良く似た魚が打ち上げられ
カラスが群がり食べています。
骨ばかりになっています

11:38

               石の階段があり正面には富士山の姿があり絶好の場所です
               早速コンビニで買ったビールで食事の始まりです
               お弁当を広げると何処からともなくトンビがやってきて旋回しています。
               江ノ島のトンビは人様の物をさらって行くという話しは聞いていました。
               「トンビガ来たよ」「コラっ」と追っ払います。
               でも頭上を旋回すると怖いものがあります。
               2,3m離れて女性が2人座って何か食べています。
               「トンビに気をつけてね」と声を掛けて、まもなくするとトンビがその2人の
               頭上を旋回します。そして角度を変えたと思ったらスーッと急降下
               サッとさらっていってしまいました。女性や子供など弱い物が狙われやすいようです。
               私達もしばらくは気をつけていたのですが、トンビも来なくなったので一安心、
               そこでシュークリームを出して手にしたとたん後ろから急降下
                 サッと持っていってしまいました。油断した隙の出来事でした
               人の手は怪我も何もなく餌だけサッと持っていく早業!!
               何が起こったかとあっけにとられて唖然とするだけです。
  
悠々と旋回するトンビ
トンビは空高く悠々と飛んでいる物と思っていました。
餌を与えないようにと注意書きが立っていました。
沢山のトンビが集まって旋回しています。
下に座っている人たちの食べ物を狙っています。
  
江ノ島水族館 13:40

海岸をのんびり歩いて道路まで来た時
水族館が見えました。くらげが面白いよとMさん
では寄ってみようということになりました。
大人1200円を払って入ります。
熱帯魚やくらげ、イソギンチャクなど
         面白いクラゲ達
  
サカサクラゲ
タコクラゲ


 

ホームへ   江ノ島その2へ    ハイキングのページへ