安全祈願祭
奥武蔵にある阿寺の岩場
2020年7月19日(日)晴
 
 今日はモンブランクラブの安全祈願祭の日です。
 天気予報は雨ということでしたが朝は降ってないので雨具を用意して出かけることにしました。
 途中から晴れてきましたのでホッとしました。
 今年はコロナと雨が続いているので地元の人達だけでやろうということになって
 いたようです。でもKataさんはモンブランクラブの会長職にあるので行かない訳には
 いかないと言うことで行くことになりました。
 色々なクラブの人達が参加しています。
 コロナのことがあるのであまり多くの人には知らせないようにしたそうです。
 池袋8:35分の電車で出発と言う事で待ち合わせました。
 コロナのことがあるので心配ですが数人の人が参加するようです。
 飯能からHsegawaさんが乗ってきました。
 時間が遅かったので乗換をしながら東吾野まで行きます。
 駅に着くころには暑くて暑くて
 東吾野に着くと車で駅まで迎えに来てくれていて現地まで送ってくれます。  
   「交  通」  自宅6:20→バス6:45発→市川駅7:02発→秋葉原(乗換)7:21着7:30発(JR山手線池袋方面)→池袋7:50着
              池袋8:35発(飯能行)→東吾野

   「コース」  東吾野〜岩場 地元の大野文雄氏によって開拓管理されている阿寺のプライベートロック

   「Menber」 モンブランクラブ

10:08 東吾野駅 ここから現地まで車で送っていただきます
10:26 道標
10:26 登山口 ここまで車で来ました ここに車を止めます
10:26 登山口
10:34 登山口を出発します
10:34 登山道
10:36 登山道
10:37 登山道 下草を刈ってくれたようです
10:37 5分位で岩場に到着します
10:38 新しく梯子が取り付けられています
10:39 宮司さんと一緒に準備中です
10:41 雨が降る予報だったのでテントを一人で張ったそうです
10:41 岩場 普段は沢山の人がクライミングしているようですが今日は安全祈願が目的です
10:41 滝 昨年はなかったのですが台風の影響なのでしょう
10:41 お手伝いの人達
10:44 岩場 ここでクライミングをしていますが今日は草取りです
10:45 祭事場
10:45 
10:58 Oonoさんのシャツが面白いです 
三度の飯と 山が好き 酒も好き
11:04 宮司さんの準備も整いました
11:04 皆さんも始まるのを待っています
11:05 これから始まります
11:10 宮司さんによる祝詞が始まりました
11:10 
11:14 
グループの代表者が一人づつ御榊を捧げて無事を祈ります。
二礼二拍手一礼を代表と一緒に行います。
次々と10人ほどの人が玉串を捧げます。
11:27 モンブランクラブの会長のKataさんです 
クラブの人達も一緒に二礼二拍手一礼します
警察の方も二名来てくださってます
11:46 岩に取り付けられた金具
11:55 片付けが始まりました
11:56 テントも片付けるようです
12:57 ロープを片付けるKataさん
片付けが終わり岩の草を掃除します
草取り
私は草取りの道具を何も持ってないので
下山して食事をする会場のお手伝いで先に下ります
来た道を下ります
テーブルや椅子を吹いたり扇風機の掃除をしたりして席を設けます。
鹿の燻製をつけて食べるのに大根おろしとポン酢を用意します。
大きな大根を1本すりおろします。
そのあと花が咲いているのでカメラをもって見に行きます。
今年はタケノコを掘りに行くことはありませんでしたがお料理には出てました。
花の名前は奥様に伺ったのですがわかりませんでした。
でも珍しい花や綺麗な花が沢山ありました。
クチナシ とても良い香りがしてました
皆さん草取りから帰ってこられて宴会の始まりです。
すぐそばで地元の人たちが陶器・小物・キムチ・食品など販売しているので
キムチを刈ってきた方もいらっしゃいますが辛かったそうです。
昨年は春だったので私が買ったものがありましたが今年は買いたいものがあまり
ありませんでした。
鹿の骨を炭火で焼きます。
こちらは鹿の燻製です スライスします 美味しかったです
まずはビールで「お疲れさまでした」
おつまみ
地元の方が売っていたかき氷
クライミングの新しい道具だそうです
販売している所にガラスケースに入って生きたマムシがいました
我々はこれで帰ります。
宮司さんは今日は都合が悪くていらっしゃいませんでした。
お巡りさんはおひとりいらっしゃってました。
珍しいお料理を沢山いただきお酒もビール、日本酒も色々、焼酎
ワイン、ウイスキーなどありました。
帰りは飯能迄車で送って頂き帰ってきました。
楽しい一日でした。

ホームへ   ハイキングのページへ