♪風の音コンサート♪

      丸川荘の只木さん小屋番生活25周年を記念して

   2004年10月10日(日)11日(月)
   10日曇り・夕方より雨 11日雨のち曇り・晴れ


                  【丸川荘では、只木さん小屋番生活25周年を記念して、来る10月10日
                  「風の音コンサート」を開催いたします。山の斜面が形成した天然の
                  コンサートホールで、音楽をお楽しみください。】

                  と言うことで私達3名はおにぎりを握る事になり朝早く出発する事になりました。
                  台風一過を期待して行ったのですが、生憎の天気で寒いコンサートになりましたが、
                  橋本さんのギターと歌、森さんの尺八、角田さんのリコーダー、吉井さんの新内と
                  楽しいコンサートになりました。新内に接することは大変珍しいので楽しみです。

    

    「Member」 Muさん Waさん 私の3名

    「コース」
 塩
 山
 駅
8:12
 着
 
タクシー
  →




9:00着
9:10発
 →
 9分

 見
 晴
 分
 岐
9:19
通過
 →
 22分
 梅
 ノ
 木
 尾
 根
9:41
通過
 →
 15分
 六
 本
 峠


9:56
通過
 →
 8分
  天
  庭
  峠

10:39着
10:45発
 →

 17分
 寺
 尾
 峠

11:02
通過
 →

 28分
 丸
 川
 荘

11:30
 着

8:12 塩山駅着

立川駅6:43発の普通電車
に1時間30分ほど揺られて
塩山駅に到着
予約していたタクシーの運転手
の八巻さんが待っていて下
さった。待ち合わせていた
人がバスで行く事になり
我々3人で柳沢峠へ向かい
ます。紅葉はまだ少し早く
色づき始めた程度です。   
10:09 柳沢峠登山口

今日の柳沢峠は車も少なく
5〜6人くらいの人がいる程度
昨日の台風の影響がどの程度
出ているのか分からないので
スパッツをつけて登ります。
9:19 見晴台分岐
今日は見晴台は寄らずに
通過します。

イタヤカエデの苔が
水をたっぷり含んで
生き生きとしてとても
美しく輝いています
今日は木々の緑も
いちだんと綺麗な色
をしています。
9:46 苔の道
イタヤカエデの苔を眺めて、
赤や黄色の落ち葉を踏みしめて
行くとまもなく梅ノ木尾根の
分岐です。ここは休まず通過
します。
後から6人ほどの中高年の
女性が鶏冠山目指して追い
越して行かれました。
新しく木道が出来ていました。
滑らないように進みます。
9:48 台風の影響で木が倒れています。

やはり台風で木が倒れて、
通せんぼをしています。
木をまたいで行かなければ
なりません。



紅葉している木がありました。
この柳沢の紅葉は見事ですが、
もう少し先のことでしょう。
9:53 落ち葉

赤や黄色の落ち葉が
台風で散ったのでしょう。
とても綺麗です。
丸川荘の只木さんが、
「秋は本を持って歩き
ましょう」と詩人の
様な事をおっしゃって
おられた事を思い出します。
    9:56 六本木峠→
    通過します。

      
10:30 マクキヌガサタケ
(スッポンタケ科、
キヌガサタケ属)
珍しいキノコを見つけました!
帰って調べて見ました。
白いのはまだ若いのでしょう。
針葉樹林、広葉樹林に単生し
先端に暗緑色の粘液をつけ
強い悪臭を放つとあります。
私達はあまり顔は近づけ
なかった為か匂いは感じ
ませんでした。
暗緑色のところは「グレバ」
というそうです。
グレバを慎重に洗い流し
(何回も)匂いを除くと
食べられるそうです。
しゃきしゃきした歯ざわり
とのことです。
その辺りに4〜5個くらい
ありました。
                        2002年の10月26日にも柳沢峠から丸川荘に行きましたが、
                        紅葉は素晴らしかったけれど、このようなキノコは見か
                        けませんでした。
                        ある人が「何度も同じ所へ行って飽きませんか?」と言わ
                        れましたが、何度行ってもその都度違う表情を見せてく
                        れるので飽きるということはありません。今日はどんな
                        花が咲いているかしら?とか木々の色は?とか楽しみが
                        あります。春夏秋冬色々な楽しみが待っていますよ。
                        こうして珍しいキノコに出会うことが出来て又一つ新しい
                        発見がありました。                         
        
10:39 もうすぐ天庭峠!!

 この柳沢峠からの登山道は
 唯一登りらしいのがこの天
 庭峠です。この登りを登り
 きったところが天庭峠なので
 いつも目標にしています。

 空を見上げると青空です。
 ここで一休みして丸川峠へと
 進みます。今日は思ったより
 早く着いた様な感じです。
 11:02 寺尾峠
ここはほんの少し休み通過
します。分岐になっています。
左へと昔の道が下るように
ついています。
11:22 苔の道
 余りの苔の美しさに足を
 止めて見ています。
 ここから2箇所ほどこの
 ような苔の美しい風景を
 楽しむことが出来ます。
 新しい木道がここにも
 ありました。

11:30 丸川荘に到着
   只木さんがお出迎え
 中に入るとストーブが
 炊かれています。
 丸川荘の周りはススキが
 風になびいています。
 紅葉はまだまだ先のようです。

13:42 おにぎり
 早めの昼食をとりおにぎりを
 握る事にします。
 90個近く握ったかな?
 そうこうしていると
 続々と皆さんが到着します。
 

 

風の音コンサート2へ   ハイキングのページへ