高尾山口から景信山

   2004年10月17日  快晴

                  昨日出かけようかと思ったのですが、起きるのが遅くなったのと天気が曇っているので
                  今日のほうが青空が広がっているので出かける事にしました。
                  今週末に赤岳に登る予定なので今日はどうしても登っておく必要があるのです。
                  時間は遅くなったのですが、景信山なら少しくらい遅くなっても大丈夫と判断する。
                  高尾山口に下りると沢山の人で賑わっている。今日は団体や子供達が多いようである。
                  清滝駅でカントウカンアオイの鉢植えを800円で販売しているので、それでは花があるか
                  見てみようと思い、6号路を行く事にしました。

    「Member」 単独

    「コース」 交通機関 市川→新宿京王線9:20発→高尾山口10:07着→清滝駅10:13

                 途中「マラソンをやっているのでご協力下さい」と言われ先へ進むとゼッケンをつけたランナーが
                 走っています。いつも思うけれど、山を良く走れるものだと感心してみています。

 清
 滝
 駅

10:13
 
 
  →
 8分
6




10:21
 →
 44分

 稲
 荷
 山
 分
 岐
11:05
 →
 22分
 も
 み
 じ
 平
 
11:27
 →
 27分
 一
 丁
 平


11:50
 →
 9分
 城
 山
 分
 岐

12:01
 →

 22分
 小
 仏
 峠

12:23
 →

 25分
 景
 信
 山

12:48
 着

10:13 清滝駅の冬桜

今年も咲いているな
と嬉しくなります。
  
10:28 サラシナショウマ

6号路にはショウマをはじめ
シロヨメナ、セキヤノアキチョウジ
シラネセンキュウ、キバナアキギリ
ツリフネソウもまだ咲いています。
  
11:08 カントウカンアオイ

11:05に6号路と稲荷山分岐
に到着しました。早速探すと
踏み荒らされているけれど
咲いていました。
地面にくっついて咲き
地味な花なので見つけ難い
かもしれません。
11:43 一丁平の紅葉

まだ紅葉には少し早く
1本の木が上のほうだけ
色づいていました。
本日の天ぷら

景信山の直下で下って来る人の声が
聞こえてきました。七輪会の人では
ないかしらと思っているとやはり
そうでした。又、別のご夫婦は「良く
会う人だね」と言って下って行かれ
ました。

                    景信山に12:48に到着しました。「青木さん、こんにちは」と
                    声を掛けると「Haさんがいるよ」と教えて下さいました。
                    先週「風の音コンサート」が丸川荘で行われ作詞、作曲をご自分で
                    やられて、ギターで弾き語りを披露して大いに盛り上がったのでした。
                    さっそくご一緒させてもらい飲んで食べて語らいました。
                    又、Kiさんにも偶然お会いし、帰りは車で高尾駅まで送って頂きました。
                    ここに来ると誰かに会えるという楽しみがあるのでいいですね。
14:55 湧水

「ヤゴ沢愁流のこみち」(林道コース)
を下ってくるといつも立ち寄る
湧き水がありますが、今日はこの
ような滝になって流れ落ちて
いました。
15:02 まぼろしの滝

台風の影響と秋雨前線の
影響で水が多いのでしょう。
いつもは水が流れていない
所に滝が出来ていました。
そのうちこの滝もいつの
間にかなくなっていること
でしょう。
                     快晴の景信山でしたが、富士山ははっきりと見えませんでした。
                     何時ごろになったら紅葉が見られるのかこれもまた、楽しみの
                     一つです。そして何人かの知り合いの方々に会えたことは本当に
                     嬉しいことでした。

 

ホームへ   ハイキングのページへ