2015年2月
  


プレゼント用帽子各種

昨年暮れから帽子を沢山編みました。
山を一緒に歩いている人や仕事先の人達の要望に応えて
暮れからお正月にかけて毎日毎日帽子を編んでました。
ここにあるのは編んだもの全部ではありません。


山の人の帽子
山の人の帽子
一緒に山を歩くうちに私が手編みの帽子をかぶっていくものですから
「自分にも編んでよ」と言われていました。
いつもブルーの帽子をかぶっているので編むのだったらその色と決めて
糸を買いに行きました。
ちょうど同じような色の糸があったのでさっそく編みました。
赤でアクセントをつけたかったので編みあがってから糸を割って細くした赤で
チェーンステッチをしました。
とても喜んで下さって山に来るとかぶってきて下さってます。
とても嬉しいです。
仕事場の人に編んだ帽子です 深いグリーンです
仕事場の人に編んだ帽子です
昨年の10月末ごろからお勤めをするようになりました。
清掃の仕事ですが人を探している。誰かいないだろうかと頼まれたと言うので
それなら私が勤めますと言う事で話がとんとん拍子に進みました。
今までは事務系の仕事で清掃なんて初めてだったので出来るかどうか心配しましたが
人間関係がうまくいっていますので何とか勤まっています。
ここでも「編んでよ」と言われて一人だけと言う訳にもいかないので全員に編むことになりました。
男性5人と女性2人分です。
暮れから正月にかけて毎日毎日帽子を編んでいました。
皆毎日かぶっています。
黒と白の段染めの帽子です
黒と白の段染めの帽子です
茶色の帽子です
茶色の帽子です
茶色とグリーンの段染めの帽子です
茶色とグリーンの段染めの帽子です
私用に編んだ赤い帽子です 細い糸と2本どりです
裏を付けました 雪山にかぶって行く積りです

  ベージュで女の人に編んだのですが写真がどこかに行ってわからなくなりました。
  グリーンの帽子は穴が開いてるので寒いとおっしゃるので細い糸でメリヤス編みに編んだ裏を
  後からつけてあげました。
  自分の帽子も細い糸でメリヤス編みの裏を編んでつけました。
  全部耳まで隠れるようにと思って深めに編みました。
  自分用の帽子は耳に当たる部分まで裏を付けましたので雪山でも寒くないだろうと思っています。